社会発展と未来の経営者育成に貢献する青年部会の活動紹介

活動紹介

2014.02.10
 

【2013年11月~2014年1月】『租税教室』を小学校7校で開催いたしました。

法人会で全国的に広がりを見せている「租税教育活動」ですが、公益社団法人仙台北法人会では本年度も『租税教室』を小学校7校で開催し、その内、当青年部会で3校を担当いたしました。

1. 仙台市立将監小学校 1月22日(水) 9:30~10:15 6年生85名対象
2. 仙台市立燕沢小学校 1月23日(木) 9:40~10:25 6年生68名対象
3. 仙台市立折立小学校 1月28日(火) 11:45~12:30 6年生73名対象

当部会メンバーが実際に講師・サブを務め、「税金の種類や世界の消費税率についてクイズ」を出題したり、「税金が無くなったらどんな世界になるのか」のアニメを観たり、「学校や暮らしの中の税金についての説明」を行いました。

また、今回は、講師役のメンバーから『仕事』や『夢』についての話もあり、【将来、税金をたくさん納められるような立派な大人になってください】とのメッセージを伝えて授業を締め括りました。
このページの上部へ