社会発展と未来の経営者育成に貢献する青年部会の活動紹介

活動紹介

2014.03.25
 

【2014年3月8~9日】『被災地(石巻・女川)訪問・交流事業』を開催いたしました。

去る3月8~9日(土~日)「石巻市・女川町」にて、『被災地(石巻・女川)訪問・交流事業』を開催し当部会より16名が参加しました。

初めに、石巻市から3番目の津波避難ビル認定を受けた宮城エキスプレス(株)を訪問し、展示されている震災関連写真や新聞記事を見ながらお話を伺いました。

次に、(公社)石巻法人会青年部会員の(株)ノースジャパンツアーズ山田様から震災・津波の話、特に沿岸付近に住んでいた従業員にも帰宅の指示を出してしまったことや、石巻の抱える人手不足問題、今後の動向について教えていただきました。

その後、石巻法人会青年部会メンバーと交流会を行い、各々震災や青年部会活動についての意見交換を行いました。

2日目は、朝から石巻法人会青年部会員の(株)松弘堂松本様に石巻~女川まで被害の大きかった場所をご案内していただきました。視察後には、松本様より会社が全壊した話や、その後危機的状況になった時の従業員との間で起きた経営者としての苦労話、(社)石巻元気復興センターを設立して水産加工食品を中心に地産品を全国にPRしている活動などの話を伺いました。

新聞やニュースで語られない被災地の生の声に言葉を返すのが難しかったですが、前向きな話しもたくさんできましたので、今後我々にできる「支援」の方向性が見えてきたと思います。

復興支援委員会 委員長 齋藤恵太
このページの上部へ