社会発展と未来の経営者育成に貢献する青年部会の活動紹介

活動紹介

2018.08.29
 

【2018年8月9日】『仙台北税務署による講話と意見交換会』を開催

去る8月9日(木)18:00より「仙台市戦災復興記念館」にて『仙台北税務署による講話と意見交換会』を開催し、部会員24名の参加がありました。
仙台北税務署より、向谷地 正一 署長・佐伯 保 筆頭副署長・夏坂 真史 法人課税第一部門統括官をお招きし、あらためて税の勉強と税務署への理解を深めるための意見交換をする機会を設けることで、更なる税のオピニオンリーダーとなることを目的として行いました。
向谷地署長より「国税庁の組織について」と題して国税庁や財務省の組織や役割、さらには日本史と関連づけながら、財務省成り立ちの歴史的背景について非常に興味深い講話をいただきました。講話の後には質疑応答もあり、向谷地署長には具体的で分かりやすく、時にはユーモアを交えてお答えいただきました。
懇親会でも、活発に意見交換が行われ、税務署と法人会との顔の見える関係性を構築し、部会員の税に関する知識と意識を高めるという意味で大変有意義な事業とすることが出来たと考えます。青年部会では今後も継続して、税についての研修会・勉強会・税務署との連携事業を開催し税のオピニオンリーダーとして資質の向上を図って参ります。
このページの上部へ