法人会はよき経営者をめざすものの団体として会員の積極的な自己啓発を支援し納税意識および社会の健全な発展に貢献します。

部会長所信

(公社)仙台北法人会青年部会 部会長 日下 邦明 株式会社 エフェクト

 令和元年度、公益社団法人仙台北法人会青年部会部会長を務めます、株式会社エフェクトの日下邦明と申します。何卒よろしくお願いいたします!

 私は、仙台市でイベント関連の制作会社を経営しています。平成15年に会社を設立し、たくさんの企業様・お客様に助けられ、微力ながら様々な商品PRやイベントのお手伝いをさせていただいております。

 経営者として、常に社会に認められ、社会に貢献し、社会に求められる企業でありたいと考えておりましたが、小さな会社ですので、できることの限界も感じておりました。平成25年に法人会および青年部会に入会し、多くの部会員と共に、様々な社会貢献事業に携わることができました。

 個人でできないこと、会社でできないことが、法人会では、「できること」となったのです。また、たくさんの仲間との出会いがあり、入会前では考えられないほど、多くの信頼できるコネクションを作ることができました。

 部会長となり、新たなスタートをきるわけですが、まずは清水俊弘直前部会長をはじめとした諸先輩方の法人会青年部会への多大なる御貢献に感謝を伝え、バトンを受け取ったからには培った経験を大事にし、法人会・会社・家族への感謝を忘れずに、さらに前へ進んでまいりたいと考えております。



社会貢献活動を通してビジネスパートナーを発見!

 法人会は、社会貢献事業を通して、国の根幹ともいうべき税の正しい知識を学び、経営幹部としてのスキルアップを目指し活動しています。令和元年度 青年部会のスローガンを「社会貢献活動を通してビジネスパートナーを発見!」としました。

 会社の代表として青年部会に参加しているわけですから、法人会で学んだことを社業にも活かし、社業の新たな可能性を見つけなければならないと考えます。可能性のヒントは、法人会で知り合った仲間からたくさん学べます。多くの仲間がビジネスパートナーになる会にしていきたいと思っています。スローガン達成のためにも以下の活動理念も掲げました。


1 様々な社会貢献活動に取り組み、地域の振興に寄与します。

 地域社会あっての法人会であることを忘れず、感謝の気持ちをもって活動します。

2 法人会の青年部会員であることに誇りをもち、部会員同士の信頼関係を強固なものにします。

 「信頼できる人(会社)」になれるよう、責任と楽しさを両立できる会にします。

3 社業の発展のためにビジネスネットワークの構築と新たなビジネスパートナーを増やします。

 社業ビジネスのチャンスとネットワークを獲得できる活動をします。社業の発展が、社会貢献となるよう、多くを学びます。

4 青年部会のさらなる発展のために、部会活動を内外に発信し、青年部会の認知度向上を目指し部会員の増強に取り組みます。

 青年部会活動に自信を持ち、広く発信し多くの仲間を探し求めます。安定した活動、ビジネスチャンスができるには、部会員数の安定が不可欠です。法人会に興味を持ち、入会していただける方を常に募集します。また、他団体との交流も積極的に行います。

5 税のオピニオンリーダーであることを自覚し、税を理解し地域の租税教育発展に取り組みます。

 正しい納税、正しい税知識を学び、税務署様と連携し、地域の「税」の理解度向上に取り組みます。小・中学生の租税教育にも取り組みます。

6 親会との連携を大切にし、事業への参加・協力を推進します。

 親会あっての青年部会であることを認識し、諸先輩方が築いた礎を汚さぬよう努力します。親会と行動を共にし、法人会の歯車の一つとなれるよう、多くを学びます。


以上 6つの理念を仲間で共有し、地域社会に貢献できるよう努力していきます。
1年間よろしくお願いいたします。

このページの上部へ